なかなか上達しない真面目な方の盲点③「●●シンキング」

①の回の予防注射の例、覚えていますか?カレー部Kaoruです🍛

これ、第一回目、美人歌手志望のびっくり発言に学んだ回です。

http://https://https://kaorukuwata.com/2017/11/19/%E3%81%AA%E3%81%8B%E3%81%AA%E3%81%8B%E4%B8%8A%E9%81%94%E3%81%97%E3%81%AA%E3%81%84%E7%9C%9F%E9%9D%A2%E7%9B%AE%E3%81%AA%E6%96%B9%E3%81%AE%E7%9B%B2%E7%82%B9%E2%91%A0/

これまでの盲点①「バランスよくやりたい」で時間配分について学び、

②前半で「一つ一つ、すこしずつ」が無理であることを検証し、

②後半で「丁寧に(遅く)、(着実に)しっかりとやりたい」が実用的でないことを確認しましたね。(②の前後半がまだの方、読んでね♪)

🐕🐕🐕

はい、本日は③「キラキラ系、意識高い系」と昨今呼ばれる、前向きで一見ポジティブで害がなさそうな態度。

・よく「縁がなかったんだよ~」と慰める

・いろんな事情から(?)「今回は、流れがよくないね」みたいな言い方で、

・ともすると「巡りあわせが悪かった」

といったり、すませたりしたことがある。

昭和のテレビドラマですか?!😲とツッコみたくなる発言の数々。

マナーとしては恐らく正しく、

「自分を傷つけない、かつ、相手や周囲も傷つけない」ためでしょうが….

そう「運任せ」=何もしてない人=老化する=あっというまに下降線

です。😢

「方法」であったはずのオトナとして振る舞うこと自体が「目的」になり、

「焦ってはいけない」、「一歩一歩確実に」、「なぜばなる」、「石の上にも三年」を信じすぎているのではないでしょうか?💦

「休息+負荷×トレーニング(練習やレッスン)+リハーサル(現場のため)×プライベート❤」

みたいな感じが平和で健康的かなあと思います。

「休息+娯楽+プライベート❤+現場」….だけだと…..え~~っと💦

仲間や先輩後輩と研鑽をつむ時間….なし?

自分一人で冷静に(笑)学ぶ時間….なし?

じゃ、現場がない時間は….何してるの?

ただ「人間力」を磨いているのか….

それはそれでとてお素敵だけど….

映画や舞台をみて、コンサートにいって、本を読んでいれば

「やる側」が上達するのか….??????

筋肉はつきません。(笑) 想像力も鍛えられません。ボキャブラリーくらいは増えるでしょうが、脳⇔身体の神経支配はよくなりませんね。

それに観劇や映画鑑賞って、全部、(ほぼ)受け身ではないか~?!💦

Actor=Actする人=行動する人

ではなかったかな?😿

。。。

というわけで、第3回目の盲点は

「ポジティブ・シンキング」でした、ちゃん、ちゃん。

 

コメントを残す