最近のトンチンカン事件たち

驚きの事件が立て続けに。現代日本を象徴する事件として記録しておきたい(笑)!

1つ目:ある養成所的環境にて

さあ、あと10分で本番近い芝居の公演の稽古が始まるぞ!👊….

という本来、自主稽古や調べものに余念のない良い意味での緊張が高まる時….に妙なヒト (-_-;)

KY氏「台本、忘れました!」

はあ?!

「昼休み1時間もあるのに、何やってたんだ~?!君、お昼食べてダラダラタバコ吸って休憩してたじゃん😠その間に取りに行けば良かったのに…..とその前に!午後の稽古の準備し終わってから飯食えよ!なんで今気づくんだよ!」とすかさずツッコミ入れたのは、Kaoruがいつもお世話になっている事務の知的な芸の道ウン十年のオジサマ。

(-_-;)

で当然、台本忘れたヤツを相手にするプロの演出家はいないので、取りに行ってこい!と送り返されましたとさ。(降板させられなかっただけ有り難い)

さらに!取りに行ったは仕方ないけど、どうも自分がどこに忘れてきたかの記憶も定かではなく、さすらうこと数時間、「家に戻ってみたらありました」というお粗末な結果…その間、約半日サボりでっせ、おにいさん。

…そこで、Kaoru含むプロ集団は計算したのだった。

…ということは、こいつは土曜の稽古が終わってから、月曜の午後まで、1回も台本出して読まなかったのか?!😠

昨夜、持ち物チェックしなかったの?今朝、ダブルチェックしなかったのか?

ダメだ、こりゃ!さよ~なら~👋

2つ目:さあ、発表会2日前!

という、本来なら楽しみが膨らむワクワク日💓

…のはずが…登場しちゃうのが「珍人類」。

緊迫シーンが繰り広げられるサスペンスある場面のリハーサル。。

….だよね??あ、あれ~~~~???

謎の沈黙。。

ヒヨコ俳優A「……..」

ヒヨコ俳優B「…………..???(と硬い表情)」

ヒヨコ俳優A「…………………………………………………………」

???

沈黙が我らを襲う

即席プロンプター「……あっ💦ああぁ..えっと….(^^ゞ(と台本を探る)」

ヒヨコ俳優A「…..あっ、あぁ…..(と目を泳がせ、身体固める)」

そして、ただ、そこにいるだけの、使えないヒヨコ俳優B……..

お~いっ!👊

2か月以上やってる上に、こんな短いシーン(10分)のセリフくらい入ってるはず!

ヽ(`Д´)

(今更だけど)セリフ苦手なら、もっとセリフ少ないシーン選ぶとか(笑)、自分だけセリフ少ない役を選ぶとか、なんか防げなかったのか~い?!

自分で作品もシーンも役も選んでおいて、はや2か月以上。

いまさらセリフ入ってないなんて💦

そりゃないよ(-_-;)

こりゃ俳優も歌手もダンサーも無理ですね、2か月もあったのに、歌詞忘れたり、振付け忘れるようなヒトに仕事はありません。

🐣

3つ目:演技実習のミニ・発表会☆

….という名前だったはずが….

何だろう?この、モサッとした、陰気な、重い、だらしない人達は…..???

あと15分で先輩方も後輩たちも含め、皆が来るというのに…汚い。

何かが、とても美しくない、すっきりしてない、前向きでない、なんだかとても陰鬱な活気のない雰囲気なのです…..

この陰気な雰囲気、どこから来るのかな?

と職業病で(笑)状況と事実の分析をするKaoru ^^;

う~ん。。

あああ!分かったっ!

そう、あの先週から気になっていた、「糊付けもアイロンもかかっていない衣装!」😠

こりゃ、ダメでっす。(自分たちで気づいて欲しかったっス)

そして…観る人達を考えない、互い違いにもなっていない、段差もない、不可思議に両サイドをキツキツに配置された、座るのがどう考えても苦痛な椅子たちよ💺おお、おおおぅ。これは….深刻ですね 利他のこころが全く感じられない!

OMOTENASHI ジャパァーン! (笑)はどこへ行ったのやら?(T_T)

おもてなし以前に「空間の構成」は演劇の基礎でっせ~😡

さて、本編……..どうにか始まったはずが…….まだ暗い…….

変だなぁ、と某先輩と顔を見合わせていると、

ああ、なるほど、ね。

ほとんど明かりの当たってないところに、わざわざ簡易セット寄せて、暗い中で芝居してるわ。。。

う~ん、相手役の表情も見えづらいだろうに、自分がやり難いよねぇ、なぜ、あえてそこを選んだのか?!💦

もう呆れるし、面倒くさいので(笑)

Kaoru「そこ、あまりに見えづらいから、セット前に出して、もっと演技は前、中央寄りで!」

と得意のデカい声で指示する軍曹化前のKaoru

こんな指示とんだ発表会、初めてですわ、やーね 👧

何チームかの発表が過ぎ、観客たちの退屈と苦痛もピークに近づいていた、

その時!

さらなる事件が陰気な劇場を襲う 彡

男C「…………………………………………………………」

男D「…………………………」

男C「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

男D「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」

何やねん?!この要らん間!?

ただでさえ暗いのに、もっと暗くなったわい!

😭

こらぁ、相手役!自分のパートナーがセリフ忘れてるなら、自分のセリフ適当につじつま合わせて出せい!ただボーっとしてるヒト!多少違ってても仕方ないから、自分の言葉になってでも、同じ内容のことを言うのだ!進め!とにかく、何があっても!何か言うんだ!え~いっ、もうこの際、次の段落からでも!(苦笑)

🐾

・・・沈黙が続きすぎ、ご来賓からため息が漏れ、後輩たちが混乱していたたため、ワタクシがOMOTENASHI 精神を発揮して、斬り(切り)ました。

😨

トンチンカン事件簿 4つ目:その後の展開や、いかに?!

後半戦、ヒヨコ俳優たちのさまざまな問題点が明らかになっていく恐怖の時間(笑)

新興貴族の姉妹が王宮で愛人と妻の座を争うドロドロした愛憎歴史劇….ですが…

B子「….宮廷中の男が私の虜になるわっ!」

A子「(無反応)」

観客の皆様(先輩後輩・演出家ら)「………???………」

(“゚д゚)ポカーン

見学に来ていたKaoruの弟子C「….ふ………ふふふっ….ふふふっ…(失笑)」

そ、そんなあっ!😭

夏休みの小学生そっくりなボッサボサの髪で、男の子みたいに突っ立って、すっぴんで眉毛半分ないヒトにそんなん言われても………

酷ですぜ。お客さんには。

みなさん、練習や準備は万全に。 万全を期したつもりでも、多少は何かあるのが舞台です。万全どころか、普段から、基礎技術のレベルから、生活態度からサボっていると、「酷いこと」が連続で起きます。そう、起きるというより、「起こしている」よね。

+++

ここは地震大国「日本」。(唐突でスミマセン💦)

みなさんは「防災」という言葉を誰よりも知っているはず。

そう、「防災」しましょうよ!日ごろから備えるのだ!

もっとじっくり台本を読みこんで、解釈もほぐして、分析もできたはず。

作家のスタイルの研究、同じ作家の別作品も、読んだらもっと世界広がるよね~

セリフなんか早く入れておけば、手も空くし、動きの研究がしやすくなるよね~

戯曲に書かれているシーンの前後も想像して演じてみれば、もっと全体像がつかめて楽しいよね~

役の人物の生活をもっと具体的に、身体化するエクササイズや、特徴をつかむエクササイズや、人間関係の掘り下げをしておけば、自分も相手も魅力的にみえて、いいチャンスだったのにね~

…..と「残念リスト」は続く、永遠に…..

「あとの祭り」

という悲しい日本語を思い出しました。。。

本日のミニ英語講座:’Oh…bloody hell…..’です。(笑)

***

2016年もあと2か月!

「基礎から学ぶラバン入門」クラスが10月25日(火)、26日(水)、27日(木)の三夜間、19時~22時でありますよ。未体験の方、ぜひお越しください。涼しくなって過ごしやすくなったところで、いっぱい動いて、たくさん感覚磨きましょう♪お申込みをお待ちしております(^^♪

 

 

 

 

 

 

コメントを残す