台本が「何」なのか知ってますか?

みなさんの大好きな、大切な、大事にしている、受け取って嬉しい、もらって楽しい、台本…。

ジャンルはさておき、自分がキャスティングされて、さあ!稽古場!リハーサルというとき、

嬉しい♥楽しい💓 ですよね

1回目はとにかくいろいろ知りたくて読んじゃう♬(笑)

どんな内容なのか、どうなりそうなのか、相手(たち)は誰なのか…

ワクワク、ドキドキ、嬉しく、ありがたい時間ですね

そして….

セリフをいれつつ、内容を理解しつつ、なんやかんや研究しつつ….

なのですが….

ここであえてツッコんでみましょう、今日は!

「台本には何が書いてありますか?」

え~っと、まずね

①自分が出ているシーン(ダブルの時)や自分以外の人達が取り組んでいる際にも、台本をみている時間が長すぎやしませんか?

プロンプならともかく、台本ばかりみていて、人間たちをみていないと本末転倒ですよ💦
なるべく台本みないようにしてみてください

②台本を持って帰るのをやめましょう!

これ、噂になりそうだけどホント。

確かに、内容の検証をして、自分の役(1人称で)を深めていって、セリフが入っていくまで、例えば、台本もらってから最初の10日間くらいは毎日みてもいいけど….

その後、毎日台本持って帰る必要、ある?

というか、

「台本には何が書いてありますか?」

答え、決まりましたか~?

ちなみに私、クラス期間中、2週間とか、台本、持って帰らないです。(笑)

この間も使わせていただいている事務所の備え付けのロッカーに主無路にイプセン全集と別の単行本と置いていこうとしたら

「え!ほんとに置いていくんですね。。。💦」

とドン引かれました。。

あはは、ご、ごめんね~💦😢

だって、毎日みる必要ないし、最初の数日はともかく、その後は要らないんだもん。

必要なのは、自分が台本をもとに調べものしたり、整理整頓したり、表にしてみたり、地図つくってみたりして、書き足しては編集し更新していっている自分のノート。これ、命!♥

・・・はい、ここでクイズたーいむ!

「台本には何が書いてありますか?」

答えは来週のブログにて~♪

本日のスポンサードリンクはラバンシリーズ、ちょっと実践的なラバンの方法論の図が多くてありがたい本です


私はクラスで特にやらないのですが、ノテーションも載ってます。参考になれば幸いです。

みなさんからの愉快なお答え、ズバリな回答、ユーモラス発想、待ってマス!

コメントを残す