ラスト・タンゴ@ ル・シネマです。

長年の師匠メリーナが振付を担当している(+出演も)映画「ラスト・タンゴ」が日本でも公開されまして、ようやく観に行ってきました💙

さまざまな大人の事情の真偽はさておき(笑)、面白いインタビュー+伝記風映画+ドキュメンタリーに仕上がってます。もちろん素敵な冬のブエノスアイレスの町並みもうっとり。古き良きヨーロッパテイストの建物たちは、いつみても麗しい….♥

映画公式サイトはこちら http://last-tango-movie.com/

そしていつも通り(映画なのに)気取らず普段着のメリちゃん(笑)一応、お化粧はしていた…ほっ。。(笑)絶世の美女のメリちゃんのダンスが観られないのは残念でしたが、グッティの美脚っぷりも、そしてマリア・ニエべスと踊る私の大好きなパンチョもカッコよかった~💙またレッスン取りたいわ~ぁ♪

というわけで、大好きな歌手チノ・ラボルデ氏も、師匠ズも、みんな参加で作り上げた素敵な映画でした。

タンゴやダンスが好きでなくても、愉しめる内容と思います!(^^)!

FBページはこちら https://www.facebook.com/ラストタンゴ-467598530112455/?fref=ts

で、1点だけいつも気になるのは、なぜアルゼンチン・タンゴと言えば、すぐに日本語では「情熱」と「愛」が出てくるのかな?!他の要素もたくさんあるでしょうに….💦受け取り手側、宣伝する側の語彙力、表現力も問われる時代かと思います・・・学びたいもんですね。。。

ついでに、、Un Tango Mas という現代とラスト・タンゴはだいぶ印象が違う気がしますね・・・・私はUn Tango Masがぴったり♡と感じました、ちゃん、ちゃん。

コメントを残す