マインドフルネスは(実は)古いかも?!

日本に帰国以来、スパイス料理が気楽に身近でお得に食べられるようになったので、一気に元気になったKaoruです🍛

春、食欲の春….(笑)

さて、今日はウワサの(?)『マインドフルネス』なるお話。

ネット上でも話題にはあちこちでなっているので(グーグルが取り入れていたから?)いまさらな情報はぞれぞれ読んでもらうことにして….

例えば、

「いま、ここでの、身体の状態に気づくこと」

って、

いや、あの…….

そんなに感じていないものなんですか?!💦みなさんっ?!ダイジョウブ?!

病気やケガのような事情があるなら、分かるんですが…..

みんな、心配事や理不尽な状況や、意味不明な出来事などで忙しいかったり、感じたくないことがたくさん起きているってことなんだな~ 苦笑

と想像してみました😿

「呼吸に注意を払い…」も「坐骨を立てて座り……」も

もちろん健康や美容にとって、すごく良いことなのですが、そして、もしやってないなら、やった方が良いに決まっているのですが……..

そんな大それたものなの?!💦

私は驚きました、正直。。そんな本を買ったり?!会社で半強制的(笑)にやるようなものなのか?!

というのが、正直な感想・印象です😢

というのも、

戦前から……

アレクサンダー・テクニーク………………….あったよ。

副次的ではありましたが、いわゆるストレス性の不都合の緩和や注意力の改善、緊張パターンの調節などもあったわけで….

う~む

なんだかなぁ。

アレクサンダー・テクニークとの違いは、アレクサンダー・テクニークは「自分の目的にあった『つかい方』を選ぶ」というところ。

リラクセーションする時間やリフレッシュ感覚を得ることが目的ではない、という点。(もちろん副次的にリラックス感を味わったり、リフレッシュした感覚を通じて、なにか考えたり感じたりが発展することは多々ありますが)

歴史は繰り返すといいますが…

なるほど、と。

4月27日(土)、28日(日)、29日(月祝)の三夜間、そんな自分の反射的にやっているパターンを見直して、より目的に近く健全で理にかなった「つかい方」を選べるようになるための「アレクサンダー・テクニークの入門クラスを半年ぶり(!?)に開催します。まったくの初めての方もOK、おさらいの方、個人レッスンと並行しての方も歓迎です。あと2名で〆切なので、スケジュールに問題のない方はお早目にご予約ください。

こちらのイベントページ https://www.facebook.com/events/582979648848676/

またはメールもしくはブログ(お問合せページも使えます)からどうぞ

https://kaorukuwata.com/groupalexanderclassmay2019

今回は日程が合わないよ😢という理由などで、別途、ご自身の劇団やグループなどで少人数でグループクラスを出張でやってもらいたい場合には個別メッセージかメールでご相談をお願いします。その際、ご自身(たち)のご紹介や活動の様子をお忘れなく教えてくださいね~

今日のアマゾンは過日、話題にのぼりがちだった、こちら↓

スポンサードリンク

是非や嗜好はさておき、何事も鵜呑みにしない余裕と態度が欲しい、そんなこの頃。ともあれ各自の基礎学力と健康で多様性を鑑みた態度がハッピーのモトと思ってます。

今週は東京でNTライブ「リア王」のイアン・マッケラン主演バージョンを上演開始!ですね。すっかり忘れていましたが、2年前に同期(前回のブログ記事に登場のLです)が動きの監修・演出・指導で入っていた公演でした。

L「あああああ~!!!『リア王』読まなきゃ~!読み直さなきゃぁ~~ううううう~」と唸るLとロンドンSohoで飲み食いした2年前の夏の終わりが懐かしい….(笑)

前向き、演劇♥舞台芸術❤な皆さんの活躍も待ってマス~🐈

 

投稿者:

Kaoru Kuwata

演技コーチ/STAT会員アレクサンダー・テクニーク指導者/ムーヴメン指導・演出
STAT certified Alexander Technique teacher, mSTAT
Movement Teaching/Acting Coach/Movement Direction/Personal Coaching

コメントを残す