やってはイケない:演技のNG集③鏡よ鏡、鏡さん?

好評の(?)やってはイケないシリーズ。鬼軍曹の怒号(?!)が飛んだ場面…それは…

鏡!

そう、演劇では導入エクササイズとしていろんなバージョンで登場する「ミラーリング」。私も観察のため、うごきのボキャブラリーのため、反応力のため、想像力のため….といろいろな理由で使うエクササイズですが….

けど、

その「ミラーリング」(鏡のように相手がやっていることをお互いに写し取り合う)をねぇ……

ただ、そのまま使ってどーする?!

ミラーリングしちゃってる演技(とも呼びたくないが)がどうなっているかと言うと、

……劇の一部で、与えられた状況で、俳優A演じるキャラクターA1氏が、何らかの目的のために、ある手段を使う(例えば、「説得するために、強く押す」、「からかうために、軽くつつく」、「蔑むために、継続的になでつける」という働きかけをしている、

と仮定する。

イメージしてみてね 😊

……すると、ミラーリングが起きちゃってるときというのは、お相手の俳優B演じるキャラクターB1氏も、別の人物のくせに!別の目的があるはずなのに、( 同じく、「説得するために、強く押す」、「からかうために、軽くつつく」、「蔑むために、継続的になでつける」という働きかけを繰り返しているんだわ!これが!

ひ~~~~!!!

ねむ~い 💤💤 (=_=)

こんなん繰り返されたら、みんな寝ますわ。目の前でぴろんぴろんと振り子運動されてるようなもんですよ?

苦笑!

そう、お分かりになりましたか?↑の太字のところにご注目お願いしますね~☆

あ~あ。別の人間なのに、別の目的のためなのに、同じ方法を、同じ内面アクションを、同じ内面の態度を……同じ働きかけ~~~~~ 涙。

ミラー!しちゃってるね~!💦

ダメ!ぜったい!

これは楽だし、安心だし、まとまって見えるし(一見)、同調してるから、スリルも少なくて、それぞれが責任から解放されて、落ち着くんですよぅ~ 、保守なの…感覚としては。独りよがりなんだけどね、それも

でもね、とにかく演じてることにならないんです。他人(別人格)にならない。特徴がない。性格や生い立ちの違いもない、考えかたや感情にも違いがない=交流する意味がないんです。堂々巡りだから、とほほ。(T_T)

では、お分かりにならない頑固者および鈍感な方々のために(失礼?!)再度別の例でご説明いたしませう。そう、このカラクリを指摘されても、(ココロが密かに?)屁理屈なヒト(または自立してないヒト)がやってしまふのが!

残念な次のバージョン↓

俳優Cの演じるキャラクターC1氏と俳優D演じるD1氏は、とある状況にて、

C1-1「拒否するために 強く押す」、

D1-1、「(負けじと)説得するために 強く押す」、

C1-2「(疑惑を)払いのけようと軽くつつく」、

D1-2「(おどけてみせて)不意打ちしようとあちこちから軽くつつく」、

C1-3「なんとかイエスと言わせようとあちこちを継続的になでつける」、

D1-3「「軽蔑した目つきで、負けじと素早く継続的になでつける」という

と仮定してイメージしてみてね 😊

……すると…確かに前述の例よりは?違いがあるような?物語が展開しているような?交流しているような?別人物がいるような感じなんですが…

イタリックのところ+太字のところを見比べてください!

ほら!「意図」が違っているだけ!

意図が違っていても、つかっている「方法」が同じやね~~ん 😠

動機がちょいと違うだけ~!

内面の様子、ほぼ同じ!感情の乗り物も同じになりやすい、目的達成のための方法がそっくりだなんて……

まるで…

双子!

いや、双子でも個性あるしなぁ、別の自我だし….ブツブツ….

という訳で、ミラーリングが起きちゃってるときというのは、前回にお叱りしました「カベ打ち」のようにこのミラーの仕組みを繰り返しているんだ!これが!😡

「巧みなヒト」になるとず~~~~っとミラーしてるだけなのに、微妙に「早く」してみたり、「遅らせて」みたり、「ちょっと強くして」みたり、それっぽい声だけ出してみたり….形容詞で遊んでいる、って感じ?! (-_-;)

根本の「方法(うごき)」は変えてないのに、変えているフリ!ズルいっ!泣

みなさん、本当に、世の中には、そしてその鏡の一つである演劇の作品の中には、いろいろな人物が出てきます。

決して、同じ目的、同じ方法、同じ意図、同じ手段、同じ内面、同じ思考、同じテンポ、同じリズム、同じ葛藤、同じ感情の表出…..

のうち2つも3つもの項目がぞろ目すること、無いです!

前に登場人物が4人も5人もつぎつぎとミラーしてる公演みたけど……….💤

無いデス!

慣れちゃってると、出演者同志もミラー、普段からミラー(笑)、下手すると演出家もミラーに気づかない!なんてことも…

ああ、おそろしい!💦

ミラーすることで「まとまっている」とか「一貫している」と恥ずかしくも!勘違いしている演出家がいるのも確か。。(-_-;) みなさん、自分の基準を磨きましょう!

「実際にうごいて分かる、みて分かる、聞いて分かる」Kaoruのムーヴメントで切り(斬り?)込む演技クラスへお越しくださいませ。

と宣伝になっちゃった。(^^ゞ

またね~♪

 

 

コメントを残す