「かたい!」の正体を考える

「かたい!硬いんだよ~ぉ」

「う~ん、ちょっと硬いねえ・・・う~ん」

監督や演出家、先輩や先生方、そして仲間同士、後輩からも😿

よくないこととして語られる

「硬い」「固い」「難い」

かたい!

「かたい」ことの、何がイカンのか?

「かたい」から、どうしろというのか?

「かたい」と何が困るのよ?!

「かたい」にもイイところないの?(苦笑)

演劇、音楽、ダンス、ミュージカルなど、なんらかのパフォーマンスをやったことのあるヒトにはツライ一言。

「かたい」

😢

基本、悪い意味で言われますわ「かたい」と💦

①かたい=身体が硬い・固い・難いの場合

・身体が硬いため、特定の動きや体勢が(ほぼ)できない、またはやるのに時間がかかったり条件がある時(ゆっくりしかできない、など)

・身体が固い(固めている)ため、反応が鈍い(遅い)、応答の種類がない(固めているから)ので、内容に合わなかったり、場面などが成立しない時

・やっていること(行動)が難いため、共演者やお客さん含め他人に伝わらないという意味の時

=ダメじゃん、直しましょう!練習しよう!

🐈🐈🐈

②かたい=考えていること、感じていることの範囲が狭いという意味の場合

・上☝が原因になっていることが多々ありますが、この②が原因になっていることもあるという残念な状況(どちらが先かはあまり重要ではない)

・思考の流れがない、またはほぼない、少ない、遅い(例:キャラクターの思考)

・感情の変化がない、またはほぼない、少ない、遅い(例:キャラクターの感情)

・交流していない(交わってない、感応していない、応答していない)、または交流しているときにつかっている「方法」がいつも同じ、2つしかに、3つしかないなど少なすぎる場合

=残念!

計画立てて、誰かと一緒に時間を計りつつ、練習しよう!

🐕🐕🐕

③別の課題や問題を「かたい」という言葉であいまいにボカして伝えている場合

・悪意がなくても、他に言葉が見つからなかったり、急いでいるとき、まあ、いろんな事情でとりあえず「かたい」に分類することがあります。

したがって

どういう「意味」なのか、前後関係含め、事実に基づいて熟考してください。

そう、

「慣れてないね」😢も硬い

「いつも同じでマンネリだね」😠も硬い

「つまらないよぉ」😡も固い

「ずっと変わってないんですけど~」☹も固い

「遅いのでは?」も固い

「弱いです!」もかたい…

…あまりにも多くの現象をとりあえず「かたい」と分類してしまふ….

指摘する側も工夫したいです

*「かたい」対策、「かたい」問題の解決とNTライブのような演技の秘密は…

11月のクラスからスタートしてください。笑

初めての方は身体のつかい方を見直す「アレクサンダー・テクニーク入門」のグループクラス、またはたくさん動いて感覚を磨く「ラバン入門」のグループクラスから始めてください。

お待ちしています♪

写真はまったく関係ない8月の麗しいウイーンの風景🌸 台風一過と真逆のお天気なり💦

コメントを残す