昨今なにかと話題に上る、各種ハラスメント…..

私も研修を受けて合格しました、次回は1種の試験で上級へ進みます

講師の先生は弁護士でもあり、実体験も交えながら、いろいろなお話は判例もつかってくださり、わかりやすかったです

専門家から学ぶことの良さを実感した充実した研修でした

 

すでに誰しもあるバイヤス、自分の周囲や関連業界を特殊だ、独自の線引きだと庇いすぎないためには、外に出て、実際にいろいろな属性の方々と学ぶことが一番だと実感しています

子どもの頃から舞台芸術に触れてきて、演技コーチにもなり…

いかに「セリフ」が青写真でしかないか、人間は「言葉」だけじゃ、どうしても伝わらないかを知っているからこそ、です


行動!

 

実際の時間、労力、お金(!)をかけないと、何も変わったとは言えないものです

なぜ関連団体や所属(会員になっているところ)で声明を出したり研修をオリジナルでしたりしないのか…?
とツッコまれるかもしれませんが…これまでいろいろあり….

結果、現時点では、私、そこがよくないと思っています


詳しくは言葉を選んで…

ブログやnoteに今後少しずつ書きたいと思います

演技コーチ/STAT認定アレクサンダー・テクニーク指導者/ムーヴメント指導・演出・振付/大学講師/スピーチ&プレゼンテーションコーチングSTAT certified Alexander Technique teacher, mSTAT, Movement Teaching/Acting Coach/Movement Direction/Speech and Presentation Coaching/Personal Coaching

コメントをどうぞ!

感じるために考えるー外にでよう! ■7月開催ー演じ手に役立つラバンのエフォート