ブエノスアイレスの洗礼②

連日のレッスン、クラス、インプロ大会(!)の踊り明かしで疲労困憊のアルゼンチン滞在続いています

そう、

毎回必ずやらかしてしまうのが、

1週間目、2週間目のおきまり事件

「あ!寝過ごした!」

😲

です。

今回はとある昼下がり

中国のプロたちと飲食後、ほっとしたのもつかのま………..

珍しく、あまりの全身筋肉痛、疲労困憊に

「今夜は……さすがに早寝しようか…….せめて3時か4時には帰ろう」

という夜型生活、ラテンなノリでは当たり前の会話をした後………..

なんだかんだで、とりあえず1軒目はいつも通り

陽気に即興で、いろいろな曲で、其の場で愉快に過ごしていた…………

その後、

それぞれが珍しく夜明け前に就寝したはず………….

やっと自分の家で水平になれる幸せ(笑)、あああ、足がだるい、ああ脚が痛い、ああ、背中がこっている、あああああああ肩が、首が。。。。💦

とおもいつつ、記憶ナシ!

😲

パッ❢

と目が覚めて

時計をみると

なななななな~んと!!!

8時半ではありませんかああああ!!!!!

そうです、毎週月曜は8時半から大切な女神の重要なクラスなのです!!!

「うえ~ん😿 寝坊したあああ!まだ時差ボケ治ってない~うううっ」

「あかん!こりゃ!とりあえず友人達に連絡を~」

と携帯をとってテキストを書き終わって送信する………

その時、

私は気づいた。。。

そうです。。。

う~ん

なんだか違うような。。。。。。。。。

❓❓❓

 

とりあえず洗面所へ

ああ、外は夏の夕暮れブエノスアイレス~~~~

やらかしてしまったああ!😢

と落ち込んだまま、それならもういっそのこと、体力温存のため二度寝しようかと……..

!!!

違うわ

これ。。

朝の8時半だわ。。。

❢❢

やらかしました~💦

まだ3時間していないのに、

あまりの疲労困憊と昼夜逆転生活と時差があいまって

半日、間違い!

苦笑

二度寝して、いつもどおり(笑)12時に起きまして、無事にレッスンへ繰り出しました、ちゃん、ちゃん。

本日のおススメはこちら。

脳も身体、脳を制しよう、という訳で愉快な本を。

スポンサードリンク

ものは試し。大量にやらなくても、ちょっとずつ変えて行くだけでも、参考にするだけでも。

お楽しみください。。

 

ブエノスアイレスの洗礼①

こんにちは~

ほぼ毎日朝帰りのKaoruです~♪

午後は個人レッスン、夕方はグループクラス、ちょこっと休んで(または仲間とご飯して)夜から繰り出し、多くの日ははしごして、いろんな方と即興で踊り明かす………….

そんな修行&挑戦の日々です。

今、ワタシが一番欲しいもの………..

それは……….

インドメタシン満量処方の湿布!(笑)やサロンパス❢

そして、

香港のめちゃうま漢方マッサージおばちゃん (笑笑)

だれか~、アルゼンチンに送ってください~💦
(身体のつかい方が素晴らしくても、毎晩の7~8時間の踊り明かしには勝てまへん)

さて……..
日本と同じく、ラッシュアワーは渋滞、通勤ラッシュ、地下鉄も古く断水、停電の多いアルゼンチン。

今年は幸いまだ断水も停電もワタシの家ではありませんが….

毎回感心するのが、ケセラセラ精神、とでもいいましょうが …….

ま、結構、迷惑なんだけどね(苦笑)💦

🐈🐈🐈

先日おもしろかったのが、2年ぶりにあったJさん(アルゼンチン人)
先生もしつつ、日本にちょこっと教えにいったこともあり、いつも元気でユーモアたっぷりのJさん

その昔から、いつもボーっとしていると必ず誘ってくれて♥
つたないスペイン語に付き合ってくれつつ、

意味深い格言(?)を時々残していたというJさん

今回の目玉、ワタシの師匠M&Aのさらに師匠のG女史のクラスに参加するにあたって、なんとJさんもアシスタントかと思ったら、

なんと!

「俺もレッスン受けてるんだ」

という俺は生徒だよ宣言!

😲

みなこの経済危機に、よーく真面目にやりますわ

Jさん曰く

「いつも学びつづけないとね。我流は限度がある」
「自分で練習するのは大切だけど、誰かに客観的にみてもらって、アドバイスもらう必要は永遠にあるよ」
「レッスンに参加するのは必須、先生になったからってやめるわけじゃない」
「常に更新してないと!年齢もキャリアも関係ないんだ」

という極めてまっとう、かつ真摯でポジティブは態度なのであります。

いつもありがとう、Jさん。愉快な会話を、そして気遣いを。

😊😊😊

そんな前向きで建設的なJさんなんですが、

ことに遊びの予定や友人関係のこととなると

これは豹変!

そうなんですよ~

ドタキャンや予定変更が哀しくも当たり前の国(政情や経済、政治問題もあるかな)

「明日はどうなるか分からない」
「いや急でもなんでも、やりたい事をやるんだ」
「自分がどう感じるかが一番大事」

という少々自分勝手な(苦笑)ちょっぴり刹那的な考えが増えやすいんですね。。。。。。

なので、急にレストランをやることも、突如ダンサー目指して邁進することも、
結婚してすべて放り出すことも、突然、留学するのも、引越しするのも…………….

「自分次第」です

この部分はワタシは結構気に入っていて、というか性に合っていて、

もちろんスケジュール変更も多く、思い通りに行かないことも多く、ストレスでもありますが、

「意思表示」があるから

それにみんながそうってことは

「自分もやっていい」

ってことよね 笑

🐼🐼🐼

ダンサー/先生/オーガナイザーチームと仲良くやっていても、現地人混合チームと同じくらい

「スケジュール大幅変更」あり!

デス。

苦笑

ということは……….

なんだかんだで毎回感心/感嘆するのが

「体力・気力・想像力・粘り強さ・マルチなスタミナ」

なんですよね💦

これがないと、なにもできない。

みなさん、日々たくましく、七転び八起きの精神でやりましょう。

本日のおススメは南米つながりで、コロンビア人作家、ノーベル賞!

スポンサードリンク

読むのにも体力がいる、超大作。

いっぺんにではなくてダイジョウブなので、ちょこっとずつでも読んでみてください。不思議なような、アジアやインドの思想に通じるような、面白い世界観とドロドロしているくせに(!)なぜか達観しているというか、ちょとドライな感覚世界。

いろんな世界観、さまざまな歴史や概念に触れることが、とっても美味しい日々です。

ありがとう、アルゼンチンのみんな、師匠たち、滞在中のみなさん

3月末のクラス詳細を発表しました。イベントページ、ブログ記事をご覧ください。お申込みは開始しております。さらにパワーアップしたワタシと愉快に、深く、やりましょう。

 

 

 

精密さと交流 (!)

本日のしごき

それは「精密さ」

!!

そうです、ただ「だいたいこの辺」という意図や「およそこんな感じ」というような曖昧な決断、なんとなく相手任せな、気のゆるみといいますが、甘えといいいましょうか…….

演技でもダンスでもスポーツでも、音楽でもたくさんありますよね。

はい、肝心の伝えたい内容は伝わらないくせに!

「あいまいさ」「雑さ」は相手にも伝わります。

結果、ろくなことない(笑)

某女王のクラスはみっちり💦

ひたすら細かい(と言ってるうちはダメなんだが)調整・調節をするよう練習………….

そうです。

「調整・調節」

自分のやっていることをとにかく調整・調節。

相手のせいということでもなく、善悪問題でもなく

「自分で自分を快適にする責任」

というポイントも★

感じているだけでもダメで

考えているだけでも足りなくて

ただやっている、というのも練習/レッスンとしては✖で

そうです。

本番(公演)で要求される思考・感覚・行動のバランスと

レッスン(クラスなど)で要求されるバランスは違うよね、当然。

そもそもの「目的」と本日の「目標」と、よ~く鑑みて、自己洞察しながら取り組むことが大切💦

たまにM師匠がなぜか日本語調で

「Kaoruさああ~ん」

と時々ダメ出し(笑い)するようになってはや10年が………

①意図していたことと結果、

②想像しているときに実際にやっていること、

③考えながら(風)になっても構わない時間をつくる

④(より精密に)感じるために、思考も鍛えるレッスン時間をつくる

こんなところがおさらいポイントでした、ちゃん、ちゃん。

そしてとっさにでたM師匠の格言

「予定調和の(ちゃんちゃかした)お約束事のうごきは『ダンス』ではありません」

そう、ワタシの思う「盆踊り」だよね、うん、違うと思う。

スポンサードリンク

巨匠の人間観察力の鋭さ、精密さ、絶妙なドラマティックな構造に舌づつみ(笑)お楽しみください❤

3月末クラスの内容、近日アップします。29、30、31日夜の予定です。スケジュールは今のうちからみんなでチェック!しておいてください。
本日のお写真は某ダンススタジオのロビー。かわいいでしょ?ヴィンテージとモダンとキッチュ♬ 南米らしい色使いが嬉しい😊

炸裂!M師匠

2年ぶりに金髪のアスリートな美女、舞台に映画の振付に大忙しのスターM師匠に再会できましたー

そう、助産婦(?)の勉強までしている、キレッキレのM姐さん(といっても同い年だったような?)身体構造学、解剖なども詳しいので(もちろん英語可)いつもありがたい存在…..

数々の舞台とツアー、かの有名な映画の振付など(ちょろっと登場もしたりして)を経て、ここ数年は2児の母に忙しい中、

なんと~今月、舞台をつくったそうな。

げ、元気ですね、相変わらず!

そんなM師匠のレッスンは、

「瞑想」「修業」「トレーニング」

に近いような、「気づき」と呼ばれがちな「筋感覚」を鍛え、心身ともに研ぎ澄ます、恐ろしくも最大にありがたい(苦笑)充実した時間であります

….だって、すべてバレているから (笑)

😲

骨格からバランスから………考えていることと、イメージと、想像と、それらへの反応と…..

あ~、すっかり御見通し~

いつ、どこで、どこからどこへ、どのような種類のことを考えたか、どんな風に反応したか、何を意図していたか………

あああ~、今年もM師匠はすべて御見通しだった~💦

「そうか、なるほど、そういえば、生徒側はこんな気分なんだな~」と自分の個人レッスンの生徒さんの苦情に近い(笑)「内面の様子・御見通し呆然事件」たちを思い出しました。

🐈🐈🐈

さておき、

「動き」の師匠でもあるM女史、おもむろに紙とペンを取り出して図を書き始めて

「動きには急変と持続がある……….」

って!

あれ?!

どっかで聞いたような……..

って、ワタシがいつも教えてるラバンではないか!

爆笑

やはり似たような道を(レベルや専門は女神とは違いマスが)長年たどっていると、まったく同じ解釈にはならなくても、

同じゾーンにたどり着くのだね。

スポンサードリンク

そう、このうわさの美女M師匠が振付担当、映画にも実はドキュメンタリー部分で登場している衝撃的な作品。ドキュメンタリー半分、映画半分と思ってみたほうがいいかも 苦笑

それにしても、物語ることが得意な方々の多いこと…….

ワタシは体験していないことは基本、分かり得ないと思っていて、いろいろすぐ面倒くさくなってしまう性質なので、物語ることについて考察。ちょいと反省しました。。
写真は南米の夏!エアコンなしのレッスンは死にます。。。。

麦茶(パック)を今回は忘れず持参したので、がぶ飲みしてます 笑

3月末に3日間のクラスを企画中です、ご希望、ご要望などある方、メッセージやメールでお知らせください。可能な限り鑑みて企画いたします。

 

注意力・解釈力

本日のお題は「集中」とただなんとなく括られてしまうことも多い「注意力」について、です。

なぜなら、本日、個人レッスンでさんざん叱られたから (苦笑)M師匠!まるでアイススケートしているのかな、と思うくらい、不可思議の域に達するなめらかすぎる、巧みな動き。。。。

そう、「注意力」は筋肉に似ているよね。

😢

使わなければ落ちる、使えばつく、しかし癖もつく。。。

文字通り、「注意」してつかわねばならんものです。

が!注意しているだけでもダメで💦

そして「解釈」する力=意味を与えるプロセスにつかってこそ!

全身のうごき、例えば、✋手、👣足、

文字通り一挙手一投足が意味あるものに、映画も舞台も、古今東西の素晴らしいものは、みな、なってますよね?!😊

そう、どんな要素でも、自分から大切にしてこそ、掛け算になります~

というわけで、

自分が与えた「意味」に「注意」を払い続ける、両方を使い続けるスタミナを養いたいところです💦

自戒も込めて。

気が散っている様子、相手にもお客さんにも伝わりますね。

実際に起きていることなので、いまの自分に感じられないからといって、不思議だとかおかしいとか、奇妙なことのようにおもっていると上達しません。

というわけで、やはり古典♥

スポンサードリンク

タンゴの歌にもなっている椿姫こと、マルグリット。

男女ともにじっくり読んでみてください❤

こちら、ブエノスアイレスは真夏で断水停電に怯える日々ですが、それにもめげずにみなよくダンスも音楽も演劇も夜中まで練習しているな~といつも感心いたします。

 

ブエノスアイレス、再び♥

皆様こんばんは~(かな?)
私は久しぶりに南米のパリとかつては呼ばれ、栄華を誇ったアルゼンチンのブエノスアイレスに滞在中です。

そう、私のダンスの師匠がたくさんおりまして、特に演劇、ダンス、音楽がと~~~っても盛んな国…….昨今はさらに紆余曲折が激しい政情ですが、

さておき、30ウン時間の飛行機での拷問を経て、

つきました~!

今回は友達(お爺)のバースデーに到着してしまったため、朝9時に空港きてというのも申し訳ないので、空港送迎は別の友人に頼みました。

….って

初めて、イミグレーションで2時間過ごしました。。。なにも問題はなかったのですがね….

😿

長時間立っているのはまったく苦痛ではないのですが(逆に長く座りすぎていたからラク)

いつもはスイスイ45分くらいですべて通過できてしまうのに

今回はなぜだか激!混みで、駐車場も高速道路も値上がりする中、わざわざ朝きてくれた友人を2時間もお待たせするという混乱ぶり。

申し訳ない!

それでも細かいことは気にせず、ひ弱なワタシの大量の荷物を運んでくれたり、時間がズレてしまったが故に難しいランチ場所を探し周りながら行ったり、ついでに6リットル(そういう単位です)の水やワイン、お米やパスタなど、重たい買い物なども😊 助けてもらい、感謝!です。

実際、いろいろあるんですが💦

まあ、最終的には笑顔でなんだかんだ笑い流しつつ、気楽に過ごせるのも南米の良いところかな、といつも思います。

そげな到着日……….

アルゼンチン在住の韓国人友達とも再会❤

いま流行りのエリアの素敵カフェで軽いお夜食~

カフェ文化なので(パリ時代の名残もあり、イタリア&スペイン移民の歴史からも)

ライブハウスを兼ねていたり、本屋さんだったり、はたまた奥がコンサート会場だったり、園芸屋さんだったり

なんでも組み合わせ自由なのも、オシャレ&面白い秘訣だなといつも思います

日本もそうなると景気よくなりそう(笑 ならないね、なってないんだから、ここ)

写真はそんなお店たちの一部。

肝心のお勉強の方は、某セミナーに参加する予定が、パートナー様が不足。
延期になりました。。😢 時差ボケと戦いつつ、来週からは活動的に過ごしたいと思います!

真冬の日本から真夏のアルゼンチンへ

たまにはこういう激動も良いなと思ってます

3月末にクラスを企画中です。未だクラスを体験したことがない方々も参加できるような内容を検討中です。ご希望がある方、内容のリクエストなどはPMでお願いします。

本日は珍しく?一般書

なにごとも、最初の知識(ちょっとでOK)が最初の行動を加速させます

スポンサードリンク

みなさんの活躍情報も待ってマス~♪

 

METライブビューイング「マー二―」ヒッチコック映画を制する!

とてつもなく、今、この地上で一、二を争う勢いのMET!

演劇、ダンス、音楽、映画を愛する、関わる、すべての人に観てもらいたい傑作!

松竹のページはこちら
https://www.shochiku.co.jp/met/program/855/?fbclid=IwAR0nO5rMgiMxyGb1m3bpVHPbXvaPS8OjMolkYmvQHeDUfymKwybEo9Odbz0

久しぶりに桐朋の同期と偶然再会しつつ (笑)

原作に忠実に、映画よりも、より根源的に、かつ現実的に。

ファンタシーやメルヘンは一切なく、それでも普遍的な人間の感情や業、複雑な心理が心身ともにほとばしる、とてつもなく優れた俳優/歌手の競演!

歌が抜群に上手過ぎるというだけで、彼らはオスカーレベルの俳優たちです☆☆☆☆☆

クリアな超目的、それぞれの個人的な事情、普遍的な人間というもの、希望ある価値観、当事者としての一人称………….言葉で説明するのが面倒なくらい(笑)演劇の本質であり、舞台芸術の集大成であり、名作映画に通じる質の高さ。

なにしゃべっているのかを聞き耳たてなけらばいけない舞台や、誰が何者なのか、どうしてそこにいるのかをあいまいにしてるような公演をみても、何も上達しません。

どこからきて、どこへ向かうのか、何が欲しくて、どうしてそうなのか……根源的な問いに一種の(それが偏っていたとしても)答えというか、見地を見出して述べない本を読んでいても、演出も劇作も面白くもならない。不特定多数の(生まれや育ちや母国語が違う)人間に訴えることはない。

いつも思っていることですが、改めて感じた作品でした。感謝!

なにもかも素晴らしいので、ぜひご堪能ください❤

見逃すと、後がないよ!(笑)

https://www.facebook.com/metlive.jp/

次の「椿姫」も古典ではあるが、楽しみですね。

本日のスポンサードリンクはこちら

オペラ版をみてから、お楽しみあれ

私はちなみに小学生のころからヒッチコックのファンだったんだけど、今日のMETでだいぶ、敗北したよ!(笑)

日本語の原作を知らないのですが、これかな?(スポンサードリンク)

英語バージョンはこれか!スポンサードリンク
さっそくKindleでサンプルから読み始めます!(もうダウンロードしたよ😊)

みなさんの感想、分析、感嘆の声もお待ちしています★

6日間のシーンクラス、無事に終了しました!

「共感と同調ー演技の底力」クラスに引き続き、年越しで(!)入門から上がってきた方々の、少数精鋭による今回のシーンのクラスは年末に3日間、年始に3日間で無事にインフルエンザも風邪もケガなく、全員終了したシーンクラスでした。

ご参加のみなさん、お疲れ様でした!

今後、クラス参加を希望されるさまざまな方々のためにも、ちょっと今回ホットな話題だった事柄をいくつか紹介したいと思います~

・「一人称」が『役の人物』として行動するための必須条件

これ(頭で)知識として知っていてもダメで、できないと使えないんですよね。
まさにシェイクスピア曰く「ヘカベのために泣けるか」です。

・「状況とボク(私)」で劇が展開するわけがない

状況が人間をつくっているとだけ強く思いこんでいると、ロクなことないです。劇の世界で状況をつくっているのは誰なんだ~い?(笑)

・共感と同調ー結びつきは人間/交流の前提

前述の「ハムレット」のヘカベのために泣く…もそうですが、自分のことで感情や気分や感覚があるのは、ある意味、健康に問題さえなければ、(ほぼ)当たり前。

では、その一歩二歩先へいったところに『劇的交流』があるんだな、そしてそれが面白いし、愉快で、かっこよく、味わい深く、さまざまなジャンルの(時代文化に関わらず)作品を豊かにする。

….挙げればキリがないですが、代表的で基本的な原則だけ、ちょろっと紹介しました★

今週末の連休はたくさん動いて(身体も鍛えつつ)感覚を磨く『ラバン入門』クラスがあります。新年、ぜひあたらしい切り口で、具体的な演技や感情の様子を身をもって知るクラスへお越しください。久しぶりのおさらいの方、モノローグクラスへ備えての方々も同時にご参加いただけます。お申込み時にメールの返信が届く設定をお忘れないようお願いします

本日のご紹介はこちら↓

スポンサードリンク

私もかつて3年間、毎年カナダからはるばるイギリスへ滞在してくれたマルコム先生のクラスに参加していました。今も現役コーチであり、アレクサンダーテクニークの素晴らしい先生でもあり、実はチェリストでもある、素晴らしいマルコム先生の著書を関西を中心に長年活躍されている小野ひとみ先生が翻訳してくださった名著です。

ああ、マルコムのクラスは素晴らしかったけど、雨のハムステッド・ヒースで走るのは毎年辛かったわ~苦笑 どうして毎年天気が悪かったのかなぁ。。。💦

さておき、「身体全体のつかい方」が向上すると、今までより軽く、少な目の負担で、より良いコーディネーションで、走ったり、楽器を演奏したり、スピーチをしたり、スポーツやパフォーミングアーツの特殊技能が活かしやすくなります。

アレクサンダー・テクニーク入門クラスの追加開催を検討しつつ、個人レッスンは引き続き受付中です。

ご希望がある前向きでやる気溢れる、真剣な方はご連絡ください。

 

初開催「 共感と同調ー演技の底力」無事終了しました

驚愕の(!)ラバンのエフォートのメソッドをセントラル演劇学校でヴァネッサ師匠に教えられ始めて、はや15年越え….

感情ってなんだろう、感情の働きはどんなものなのか、演技でどう生かしたらいいのか、歌唱、ダンス、演劇で、優れたパフォーマンスと「それなり」レベルは何が違うのか….世界の名優たち、映画、舞台で活躍しつづける方たちは何をしていて、何がちがって、何をしていないのか….etc

(もちろん健康に)そして作品中に「生き生きと行動」するために、感情の研究をせねば!と指導の一方で研究し始めてはや12年….

「共感と同調ー演技の底力」クラス初開催!

ケガもなく、病人も出ず💦 無事に昨夜終了しました😊お疲れさまでした~♪

現役大学生から大活躍中の中堅、そして上昇中の若手まで★

年末ということもあって普段は東京以外の場所で活躍している方も….みんなそれぞれのレベルで課題設定しつつ、『根源的』なテーマへ向かって、根気強く取り組みました。

今回はダーウインからエクマンまで…..とりあえず(笑)

あと2~3歩進むとさらに具体的になるかな(苦笑)私ももっと勉強します~

コミュニケーションを見直し、感情というものの捉え方、感覚の役割、普段あたりまえと思っている私たち人間のさまざまな機能……..

演技のために、パフォーマンスのために、実際に動いて体験、観察、分析….

集中しつつ、愉快にユーモラスに、参加者のみなさんも協力的で積極的だったので、とてもバランス良い健やかで前向きに進むクラスでした。

この調子でさらに活躍するために!深めて応用していって欲しいです。

1月は各種入門クラス、モノローグクラス(通称:モノローグ道場 🐵)、11月に好評だった「ズバリ!な演技のための戯曲読解パート②」と続きます。

初めての方は入門から着実にかつちょっと前倒し気味で(笑)、久しぶりの方や慣れてきた方はさらに深く実践的に…

みなさんの2019年が嬉しい目標の達成とそれぞれの目的に向かっての大きな1歩になりますように☆

健やかな大晦日をお過ごしください。

クラス参加者のみなさん、個人レッスンの生徒さんからの嬉しいニュースも期待しています♪

平成最後のおススメは20世紀のアメリカを代表する巨匠アーサー・ミラーの自伝(下)感慨深い内容も多く、俳優が読んでも歌手が読んでも演出家が読んでも学べて面白い一冊。気負わず「お読み物」と思って活かしてください

スポンサードリンク

これから年越しを一緒に過ごすお猫様たちの幼少時の写真をアップしました。感慨深い…😿

台本を●●するのをやめよう

例えば………….

俳優のみなさん、演出家のみなさん、真面目な方、責任感のある方、時間をたくさんかけて考えたり準備したり、セリフをいれたりしたい方々…..

本来は良いことのはずですが………..

たまには

台本を「持ち帰る」のをやめましょう!

みなさん台本を見すぎです。バイブルのように、すべてが書いているかのように….。

『台本=結果』

ですよね?

こういう出来事が起きるよ、いつ、誰がどこから来るよ、こういうやりとりがあったよ、など…。

つまり、「なにが自分をそうさせたのか」「なんの因果でそうなったのか」「何が原因でこういう言動をしたのか」「その前後に何がどうだったか」「どういった感情が目的へ向かっていたのか」「誰の目的と誰の目的はどう違うのか」などは自分で俳優(と演出家ら)が台本に基づいて「編み出していく」はずなのに、台本をやたらみている。

あなたがみている(探している)もの….

台本に書かれてないです。

プロンプでもないのに。演助でもないのに。とにかく文字をみている。

俳優は台本を「基に」、台本に書かれている事実に「基づいて」

役の人物としての「行動」をします。

みる、きく、考える、想像する、決断する….

楽譜をみていると、感じて、想像して、共感して、当事者の感情がわかって、歌えるようになるのですか?

振りつけの連続をみていると、感覚体験しながら、影響を与えながら、当事者としてみききし、実際に踊れるようになるのですか?

ひたすら台本をみていて(読んでいて)できるようになるものは、なにもありません。内容を覚えましょうよ、俳優にとっては『自分』のことなんだから!

ですから、本日のクイズは、

「台本を●●するのをやめよう」!

デス。

🐈🐈🐈🐈🐈🐈🐈

スポンサードリンク

ただ戯曲を読んでいても、分からないのが作家の意図や作家自身の作品への思いや入れ込みよう、無意識のものも意図的なものも、後からいろいろ….なものまで。アーサー・ミラー巨匠の自伝も面白いですよ。

準備しすぎて困った人はいません。学びすぎて何かが出来なくなったことはありません。

使えるものは、日々、愉快に蓄えていこう~♪

さて……………………….

発表!

本日のクイズのお答えは 台本を「鑑賞」するのをやめよう

でした。

そう、鑑賞しちゃダメ!

自分が何のためにわざわざページをみていたのか、読んでいるのか、どう読んでいたのか、読んだことで何を変えたのか、検証してみましょう。

きっと今より深く、早く、実演に役立つように読むためのヒントに気づくはずです。

明日もモリモリ朝から夜まで、シーンのクラスと共感と同調の2クラス♥

現役大学生から中堅まで。みんな一生懸命やってます、善きことかな😊