基礎は身を助くーモノローグクラスの様子

おかげさまでモノローグクラスも幅広い年齢と経験の方々の集った有意義な時間になっております。!(^^)! ありがたいですね~♪作品もいろいろ出てきて、愉快なり!

さて、基礎は身を助く、というお話。怖いけど、読んでね!(T_T)

① 立っていられる、歩ける、座れる。

いや、冗談じゃなくて。(笑) (^^ゞ 「余計なことをしないでも、立っていられる、座っていられる、移動ができる」ってこと。指をもじもじしたり、体重が無駄にフラフラしたり、あちこち身体を固めたり、ため息したり、腰を反ってみたり、からだを縮こめてみたり…これが邪魔な人のいかに多いことか?!それじゃ、感覚的には「もじもじ」や「フラフラ」や「カチカチ」や「ため息」が常にバックグラウンドミュージックの世界の住人ですよ…って悲しくない?笑

② 発声・発音に問題がない

朗々と歌い上げる必要があるとか、美声であるという意味ではなくて。💦

とにかく正しく負担ない構造的に適切な口の開け方ができる、息が前と外へ流せる、口の中で母音の形を正確に変えられる、舌や唇が正しく動かせる、スピードや強さの調節ができる..というような当たり前のこと。

癖に縛られている間は、どんなに「思いこみ」作戦を強行しても、役の人物はあなたの生い立ちと習慣の産物でしかありません。整理しましょう、練習しましょう。

③ 国語に問題がない

笑!!そうです。しかし、カンタンな国語的な読解につまづいたり、極端に語彙が少なかったり、母国語の文法がおかしいと、ろくなことないです。(外国語が母国語を超えることもないようですし (^-^;)という訳で、ドラマを考える前に、まずは国語から。ユニークやオリジナルもまずはスタンダードから。小学校レベルの文法からおかしいかたに演劇は無理です。

この3つはグループのクラスではどうしようもできませんので(というより、自覚してよね!!!)、①と②に関してはアレクサンダー・テクニークの個人レッスンをお勧めします。

③については……

知りません!苦笑

いくら芸術、芸能とは言え、最低限の基礎学力と知性は必要です。

(学歴という意味ではない)

実際、「やってできる」、「練習すればできるようになる」ことがほとんどですが、「何をやったらいいのか」、「どうしたらいいのか?」の意思疎通すらスムースに図れなければ、演劇に限らず本人も(周りも!)ツライでしょう。

日ごろの努力が花開きます。

春です!(笑)

花は内側から、自分で開きます。

外からの刺激はありますが、開くのは自らから、です。

ご覚悟ください!!!!(笑)

写真はアクロバティック・ヨガに挑戦したワタクシの図。

先生と友達がうますぎて、ご一緒できてとても嬉しかった💙またやりたい!!!

芽吹く春☆ー春季特別クラス♪3月末開催!

お待たせしました、春季特別クラスの速報!です。寒さに縮こまってしまったからだをのびのび!「実力、芽吹く春黄ハート」にいたしましょう!💮
今回は「Play~」の代わりにアレクサンダー・テクニークの応用のクラスの開催があります。歌手の方、ダンサーの方、音楽家の方もご参加いただけます、お楽しみに!
さあ新年度!自分を見つめなおす良いチャンスです。
具体的、実践的な内容でもっと輝く活躍!目指しましょう!
初めての方・エフォート2回目の方:「ラバン入門」
ラバンの方法をつかって、たくさんうごきながら、身体の運動、感情、音について学びます。自分の感情や思考を演劇や表現でうまくつかえるようプロを目指す方、プロの方のブラッシュアップの基礎です。広いスタジオでのびのび、おもいっきり動いて、たくさん感じましょう!
3月24日(木)、25日(金)、26日(土)18時半~21時半、参加費は3夜間合計で14040円(全込)です。
***
エフォートクラスを修了した方:「モノローグクラス」
ひとりひとり、課題のモノローグにじっくり取り組みます。想像力を鍛え、言葉の発語と身体の関係も学びながら、エフォートクラスで学んだことを発展させ、演技の実際に備え、さらなる能力アップを図ります。少人数の交代制で効率よく、実戦!いたします。別名「モノローグ道場」(笑)。(^^ゞ
3月24日(木)、25日(金)10時~17時半(昼休み有)の二日間です。参加費は2日間合計で17280円(全込)です。
***
歌手・俳優・音楽家・ダンサーのための「アレクサンダー・テクニーク応用クラス」
個人レッスンを約20回以上受けたことがある方対象の「演じること、演奏すること、表現すること」に特化したクラスです。 アレクサンダーの原理を基に「目的・意図・感情のうごき」を明瞭かつ雄弁にパフォーマンスへ生かせるよう目指します。俳優のみならず、オペラ歌手・音楽家の方々にもご参加いただけます。少数精鋭のクラスとなりそうな予感!ご予約はお早目に!
3月27日(日)、28日(月)、29日(火)18時半~21時半の三夜間です。
参加費は3夜間合計で14040円(全込)です。
***
モノローグクラスを修了の後、マスタークラスへ推薦された方:「マスタークラス ーシーンをつかって」
実際の戯曲をつかって20~30分のシーンに取り組みます。俳優が取り組む課題をみつけ、掘り下げ、上演へ備える実方法を身につけます。戯曲読解やラバンをつかっての構造分析など、よりいきいきとした演技や交流に必要な能力を総合的に磨く、実験と実践の積み重ねを重視したクラスです。
個々の課題をクリアした上で、現場に強く、柔軟で質の高い演技を目指すプロの時間です。この「特訓峠」(笑)が越えられれば、もうすぐだ!頂上は!
3月26(土)、27日(日)、28日(月)、29日(火)の10時~17時半(昼休み有)+3月30日(水)、31日(木)の10時~21時半(食事休憩あり)の六日間の充実コースです。
クラス開始の約10日前に台本が決まり、課題部分のセリフを入れるなどの準備開始となります。参加費は6日間合計で38880円(全込)です。
*お得です!💛
2コース組み合わせて参加する場合、どの組み合わせでも合計金額からー2000円割引します。
全コースともに会場は天井が高くて広い、快適な♥レインボースタジオ参宮橋:
東京都渋谷区代々木4-11-3 レインボーコート参宮橋B1F
2016年春!温かい陽気に、からだもこころも解放して、自分の能力をおもいっきり発揮してみましょう!
志高い、みなさまのご参加をお待ちしております。
コース選びのご相談およびお申込み:鍬田かおる
ピリッと辛口、Kaoruのブログ https://www.facebook.com/kuwatakaoru/
 実力、芽吹く春黄ハートにいたしましょう!
さあ、新年度!
自分を見つめなおす良いチャンスです。
具体的、実践的な内容でもっと輝く活躍をしよう‼

魅力的な俳優めざして💙「マスター」クラスの様子

戯曲読解&分析が進まないまま、波乱万丈の幕開けとなったマスタークラス 💦 (-_-;)

戯曲分析ノートの第2校、3校、4校…と進んでいった日々…

チェックする私は全員分ですからね、はははっ!(笑) 義務教育からの(?)レベルの底上げが望まれますね~。

マスタークラスで私が指導する主な柱は3つです。

・戯曲読解&分析に慣れ、いくつかの方法を学び、実際の演技に使えるようにする

・キャラクター作りを↑に基づいて行い、シーン全体、戯曲全体に貢献する

・実際に生きた相手(笑)と交流する練習を種類も量もたくさん、組み合わせて自分でできるようにする。

*「稽古上手になる」ってこと。みなさん、これが大事な上級レベルですからね。

これらができれば、どんな現場にいっても、「役立たず!」「ヘタクソ!」とは言われないでしょう。(「生意気」と僻まれはするかもしれませんが…苦笑 )

(^^ゞ

マスタークラスは、

・クラス及びシーン&作品に必要なウォームアップ

・シーン&作品に関連したエクササイズ

・戯曲読解&分析のためのエクササイズやインプロ

・アクティングコーチ(私じゃ!)がついての演技の実践と推敲

・シーンへの取り組み(いわゆるシーン通し)

の5つの組み合わせで構成されております。

日々、変わるメニューです、レストランみたい💙 (*’▽’)

俳優それぞれの個人の課題を解決すること、ペアにあった練習問題の監督、グループに必要なエクササイズの発明まで…私も工夫と能力のストレッチに挑まれる、愉快ながらも充実した厳しき日々です。

ああ、大学院出ててヨカッタ(笑)、ホッ。。としたのもつかの間、

「ラバン分析もしてみました!みてくださいっ!はいっ!」

と最近、めきめきと実力をつけてきた成長株の若手女優さん、前のめり。

素晴らしいやる気、積極性、寝不足にも負けない粘り強さです!あっぱれ!

で、でも…はい、チェックしたいのは山々ですが…..

Kaoru「あ、ちょっと待ってね、ト、トイレに行かせて~(そそくさっ)💨」

成長目覚ましい若手「はいっ!じゃ、ここに置いておきますねっ!」

という愉快な会話@未だ朝10時半なの~。笑

あ、あの~…ワタシにも、お、お昼を食べさせてくださいね…..(T_T)

ドサッ。。

💦 ははは (^^ゞ

おかげさまで、とっても有意義で建設的なクラスになりました。

私の受けてきた専門教育が活かせる☆

演劇を深める、戯曲と演じることを一つにして高める、素敵な時間💙

次回もお誘いあわせの上、積極的にご参加くださいませ~♪

今日のお写真は私が大好きなスタジオ♡古き良き時代のステンドグラスが趣深い、美意識に溢れた建物。うっとり❤

 

 

 

シーンをつかった「マスタークラス」で総合力が養われる…前に…

毎日嬉しくも大忙しの12月末!ありがとうございました(^^)/

日々の疲労にとどめを刺したのは(笑)、世界&日本の名作からシーンを選んで「演じること」と「戯曲読解&分析」を組み合わせるマスタークラス。

俳優の作業を見直し、実験し、深める、演技の総合クラスです。(いろいろな事情で(-_-;))現場ではゆっくりできないところ、挑戦しづらい部分も取り出して、能力アップを図り、磨く大切な時間でございます。

戯曲がと~~~っても緻密で何重にも構造のある素晴らしい傑作ですので、2週間前から台本とお渡しし、特に課題にするシーン2つとキャスティングも発表しました。(^^♪

コース開始1週間前までに、数回、戯曲読解&分析の課題を確認した……かったんだけどね (^^;

どうにも、戯曲が読めない…らしい。。。

習ったことがない、と。曰く、です。(苦笑)

習ったことあっても、どうも国語の解釈とか、国語の延長での「読み」だっただけで、「演じるため」の読解や分析やしたことがない、と。有能な演出家や監督が手とり足とり決めてくれて、代わりに考えて検証して、代わりにいろいろ決断してくれていたのでしょうね。。

とほほ。(-_-;)

これまで多少やってきた方も、やはり「事実」をどう理解するか、「事実」をどう結びつけるか、そして肝心の「演じるため」に自分の演じる役の人物の=当事者として、どう戯曲に書かれている多くの事実に「固有の意味づけをするか」ができてない! 😠 そのくせ、書かれていない事実は勝手にでっちあげる!😡

そのため……難航いたしました。

勉強熱心な俳優たちでもそうなんですからね…(T_T)

どうりで奇妙な戯曲や変チクリンに歪んだ浅い公演が多いはずですわ。。。とほほ。

という訳で、マスタークラス初日まで、戯曲に書かれている事実を洗い出す!

+必要な調べものをする!

というまるで探偵!のような作業から~(:_;)

やり直し~!

いくらニートしてても(!)、ガスや水や電気も使っていて、人間がひとりぽっちで生きていない以上、生死はさておきどこかの男女から生まれている訳で(苦笑)、結局は登場するすべての人間、すべての事象について考えを巡らせることになるのですが…

…こういった事実、事実関係とその影響を考え、想像し、登場人物の立場から事象を検証し、意味づけするという手間を省くと、演じづらくなるのは当たり前です。怒!

さて、私は先日、普段はTVを観ないKaoruですが、母宅で犯罪事件の捜査官とそのチームが主人公の人気アメリカの娯楽ドラマ番組を観ましたよ。

捜査が難航する中、その主人公のベテラン捜査官ギブス氏がチームに、

ギブス捜査官「ルール!№4!『偶然は存在しない!』」

とルールを説いたのです。

(ルールがたくさんあるらしい。何番だったかは忘れました。)

これだ!!!

いや、ふざけている訳ではなく、ホンキです。

そう。戯曲って、とある劇作家という人間が、結末まで、いつ、どこで、誰で、どんな人で、どういう目的があって、どんな動機があって……などなど、全員分、言動を「選んで」書いているんですよね。世界の巨匠の人生を賭けてのプロの仕事ぶりに「偶然」ってないです。(笑)ひ、ひどいっ!泣

日常の生活は(未だ)結末が決まってないので、もちろん偶然に近い事故や事件も多く含まれていると思われます。

しかし、演劇ですぞ?!「劇」ですぞ?!

結末がおおよそ(思わせぶりにしても 笑)一応の方向が決まっているではないですか?!

ということは、「偶然」なんて通用しないワケで。。。(^^ゞ

ありがとう、ギブス捜査官!(`・ω・´)ゞ

笑!

くだらないドラマと言ってしまえばそれまでですし、犯罪を美化している所もありますが、「事実重視」、「因果関係を検証する」、「事象から意味を読み解く」という点では、なかなか参考になるドラマなのでした。

マスターの巻、次号へ続く~

 

2015年冬の「Play~♪」ーNEWエクササイズの発明

旬ないろいろなエクササイズにチャレンジする「Play, Play, Play!」のコース💙 エクササイズにじ~っくり取り組む、キツイながらも大人気の充実コースです。(^^)/

!新しいエクササイズを発明してみました!(^^

もちろん、質を伴った「実践ドリル」ですからね、毎晩たくさん動きましたよ~♪

公文か?!って感じ(笑)まるで語学の特訓だね、ははは。(笑)そう、そこが大事。基礎が、正確さが、骨組み(文法)が!

そして汗と涙のドリル後は、「これほど水が美味しいと思ったことはない!」と!笑 💦

ちなみに、テーマは「反応・応答・行動」でございました。

永遠のテーマでもありますが、おかげでこのコースに出た方は、芝居中に自分がやっていることがハッキリ!分かるようになったそうです。(本人M談)そして何が×で何がOKで、どれがBest!なのかも…(笑)(本人N談)

かつて「芝居は反応だ!」ってのたもうのが流行ってましたけど(Kaoru幼少時)、それって、今思うとただの「反射」のことのように思えます。きっとアメリカのとある派からハショって伝わっちゃったのかなぁ~、と。残念~ (T_T)

というわけで、せっかくですから、パワーアップして、2016年も夏か秋か、はたまた、冬に行いたいと思います。

今回参加できなかった方はお早目にお申込みくださいね。2回目参加の強者も可ですよ、どうぞお楽しみに~💛

12月モノローグクラスを終えての苦言(笑)

基礎がすべて。

そう、理屈では分かっていても、スポーツや音楽やダンスでも、そして語学やお料理でも、年末ウワサになったような「建築」でも、見習い時代から社会で大事だと言われているようなことです。

これ(基礎)が解決してないと「ツライ」んだな~。(´;ω;`)

誰のためでもありません。自分が楽しむためです。基礎を解決しましょう。

基礎を繰り返し、磨きましょう。とにかく基礎をクリアしましょう。

「初歩」じゃないよ。「基礎」です。(^^;)

自分がいろいろな方法を組み合わせて、つかこなして、味わい、驚き、喜ぶための「基礎」。ちゃんとしておけば、いつでも頼りになります、一生ものですよ~♪

演劇に基礎はない!…みたいに信じてる方…未だにいるらしく….

なんともねえ…💦 (-_-;)

「基礎」のない特殊技能や能力や、ましてや創作や共同作業なんてないので…(^^;

現実をみよ!

って、思わず命令形、出ちゃうわ。ははは(笑)

よく話題になる俳優の基礎能力だけでも、

・本が読める、しかも、一般的にだけではなく、「当事者」目線で。想像力豊かに。

・運動できる、移動できる。自分の癖から離れて、緊張と弛緩の調節ができて、客観性も持って、鋭敏に、精密に。

・聴ける。騒音じゃないんだからね(笑)、ただ聞けるだけじゃ、足りなくて。(笑)

・しゃべれる、語れる、赤裸々に、明瞭に、時には雄弁に。ロボットじゃないんだからね(笑)、内容を伴って、「当事者」として。

こんな感じかなぁ?

…で、これらすべてに「感じること」と「考えること」を伴わせる

…って書いてて思ったけど、「当たり前」やん?!(笑)

しかし!

この「当たり前のこと」を

「意識的に、人前で、繰り返しできる」ことが基礎なんだな~

他にもたくさんありますけど、とりあえず「学ぶための前提」から。ははは(笑)

これらをクリアしておかないと、自分が残念な体験をしてしまいがち。(T_T)

悔しい思いも、理解がおいつかなくてのイライラも、行きたい方向へ進めなくてのフラストレーションも、みんなが見えて聞こえていることが見えなくて聞こえないのも、「めくるめく体験」が増えないのも…「基礎」の欠如!ですわ。

基礎さえあれば、愉しめること、増えますよ♪

できることを増やすこと自体がとっても楽しくなります!

というわけで、基礎力も併せて、クラスではもちろん鍛えられますけど、せっかくなので、普段から自分でできることはしておきましょ~ね~(^^)/

ちゃん、ちゃん。

本日のお写真は「基礎のない飛行機なんて、飛ばないわ。」という思いを込めて(?)のハローキティーちゃんの飛行機。ああ、日本って、不思議だわ~。でも、こんなふざけた柄の飛行機、かえって間違って撃たれなくていいのかもしれない。。。悲しい時代になりました。

 

12月ラバン入門の様子

新年明けましておめでとうございます。

2015年はブログを始めて、興味深い反応があり、さらに研究心!が刺激されたKaoruです。

さて、いまさら!(笑) な感があるかもしれませんが、参考までに (^^ゞ

2015年12月のラバンクラスのレポートから…

ラバンの入門のクラスではラバンの方法の中から、エフォートと呼ばれるものを、その中でも、特に、俳優&パフォーマーの方に役立つものを取り上げて、練習します。

そう、その名の通り、「練習」するのです。

ラバンを学び、理論を考え、エフォートを検証する…ようなクラスではございません。

…ので結果、たくさん動いて、たくさん感じて、慣れないことをたくさんするクラスになります。(笑)

「 筋肉痛にならないような運動は、習慣の域を出ない!」と言っても過言ではないでしょう。はい、ワタクシもかつてトレーニングの翌朝、冷蔵庫の前でしゃがんだまま、立ち上がれなくなるほどの筋肉痛をあっちこっちに抱えたまま、大学院まで車で送ってもらったのでした。。。苦笑

という訳で、演劇やろうっていうのに、日常の所作そのものに問題がある方は基本、居ないので、そんな生易しい「所作練」ではなく(笑)、エフォートと呼ばれるラバンの方法をつかって、慣れないうごきを大量に身体に(神経に)覚えさせます。これがのちに役立つ「ものさし」になりますよ~ ♪ ワクワク!

「うごきをつかって『感覚』を鍛える」こと!

これが大事。

そんなこんなの3夜間でした、ご参加のみなさん、お疲れさまでした~♪

ご参加の方にはいくつかの課題が出ていたので、次回、愉快に飛躍!するためにも、運動するだけじゃなくて、整理して、やっておいてもらいたいものです。

2016年も具体的に!精密に!

現実的なトレーニングクラスを展開していきま~す!

応援よろしくお願いします💙

 

2015年冬季特別クラス無事に終わりましたぁ!

ルドルフ・ラバンのパフォーマーの為にエフォートを学ぶ「入門クラス」3夜間、

エフォートを基にモノローグに挑戦する実践的な2日間「上級クラス」、

Kaoruの奔放初公開!新作エクササイズが炸裂した、「Play, Play, Play!」の3夜間

そして

日本・世界の名作のシーンをつかった演技の総合力を磨く「マスター・クラス」の6日間。

学生さん達も、ヒヨコ俳優たちも、プロ達も、みなさんがんばりました~!みなさん健康で、身体をたくさん動かし、頭もフル回転!(笑)、慣れない課題に工夫を迫られたとき、日ごろの惰性を超えて、ホントウの能力が発揮されますね♪参加者のみなさんのおかげで、どなたもケガや病気もなく、無事に有意義な時間が過ごせて、とっても建設的でした。

ありがとうございましたぁ~!(^^♪

それぞれのコースについて、リアルタイムで記事は書けなかったので(泣)、おいおいご紹介も兼ねて振り返りつつ、学びのプロセスを整理できたらな、と思います。

なんやかんやで2週間、演劇しかしてこなかったワタクシ。。。

いま、洗濯中です。笑

いま、掃除を……………..掃除を…………..諦めました。。。苦笑

みなさま、良いお年をお迎えくださいませ。

Kaoru

俳優トレーニング☆:ムーヴメント―コース選びのアドバイス♪

嬉しい限り💛 12月ムーヴメントの特別クラスのお問合せ頂いた方々、お申込みを頂いた方々、ありがとうございます!(^^)!

ここで、いまさら(?)ですが、コース選びのアドバイスをいたしませう!

① なにもかも初めての方・学生の方、俳優ではあるが、ムーヴメント的アプローチをつかったことがない方、ラバンを知らない方

恐れずに(笑)に、「ラバン入門」のクラスを受けてみてください。

世界にはさまざまな演出家やコーチがいます。ムーヴメント的アプローチにも伝統的なエクササイズやルコック系の学校ならではの切り口、東欧やロシアが発祥のエクササイズ、マイケル・チェーホフの流れ、コポー系、特殊な演技様式に特化したトレーニング、ラバン、世界の名門演劇学校や劇団が取り入れているプログラムの数々など、いろいろな流れがあります。ダンスや音楽もジャンルもトレーニングも多岐に渡りますね。それと同じです。ちなみに上記のものはいろいろと大学院でやりました。。毎週、筋肉痛になりながら。。(^^ゞ

私のラバン入門のクラスは、モダン・ダンスの父であり、俳優でもあり、演出家でもあった巨匠ルドルフ・ラバンの方法論から、パフォーマー、特に俳優に役立つ部分を取り出して、うちの鬼師匠二人(笑)の数十年の演劇指導等からの知恵を加えて洗練したプログラムです。ちなみに…鬼師匠ズはロンドンのラバン・センターの卒業生でもあります。^^;

たくさん動いて、たくさん想像して、自分の傾向を観察&分析し、うごきの特徴や基本的なラバンの考え方に慣れていくクラスです。多くの方々が汗をかきま~す!(笑) 元気になるドリンクやタオル、お 稽古着の替えはぜひお持ちくださいねっ♪

② ①のラバン入門を無事に修めた方々

スタンダートな世界の名作等から、モノローグ(長ぜり)をつかってさまざまな人間の感情の扱い、俳優の身体の使い方と発語の関係、俳優自身の解放と集中のスキル、想像力の活かし方、思考のつかい方まで、みっちり!指導いたします。キャスティングやいろいろな要素が作用しまくる(!)現場では学べないことばかりです。

1回でなく、何回もご参加してくださってOKです。上達した方には応用編の課題もございます。オホホ (*´▽`*)

オーディション対策の指針にもなります。

とにかく役立つ「よい体験」をたくさんすることを中心とした時間です。

またプロとして「みる目、きく耳」を育てる時間でもあります。

このクラスに参加した方々が翌日、翌々日、どこかへ観劇に行き…

「ウソついているの、すぐ分かりました!感じてるフリなんて、酷いっ!」(T_T)

「悦に入ってるの、もう許せませんでした  泣」(-_-;)

「ゾロ目(クラスで説明します)しちゃってる変な人の演技、サイテーに退屈でした」(:_;)

などなど…悲しい事実を腹の底から再確認したそうで。。な、なんか、スミマセン。私のせいではないですが、はははっ!(^^;

…さておき、自分が成長することが大切です。学びましょう!

③ ①を修了し、②も出た方、②と並行して他の角度からも学びたい方

・いろいろなエクササイズを行うPlay, Play, Play!

・ラバンの洗練化- 32種のうごき

・センターとうごきの質

・アレクサンダー・テクニークの応用

のコースもあります。

スケジュールやご自身の課題や現場でのニーズも考えつつ、組み合わせてご参加ください。相乗効果で理解が早まることが多いようです。

④ ①も②も③も健やかに修了し、さらにプロとして総合的にスキルアップしたい方々、プロとしてご活躍している方々、プロ活動に備えている方々

キャラクターづくりから俳優としての準備の方法を増やすこと、そしてシーンをつかった戯曲読解&分析を含め、総合的に俳優のスキルを磨くクラスです。自立した俳優としての取り組みが朝から夕まで要求されます(言ったぜっ!)

ひとりひとりが個性を掘り下げ、できることを増やす、実践的で充実した別名「鬼のコース」(笑)

ギリシャ劇、コメディー、シェイクスピア、近代・現代の名作から20~30分のシーンをつかって学びます。

このコースは内容があまりにも盛り沢山なので、体験をたくさんした方にしか分からない日々が広がってます。(笑)

ですので、原則「Invitation Only」です。

劇世界に貢献する、俳優として自律できる素敵な強者を待ってマス☆

年齢、活動背景に関わらず、①~③を修めている方のうち、我こそは!という貪欲な挑戦者のご活躍を楽しみにしています!(*^^)v

という訳で、本日はこれまで~

12月クラスにご参加の方々はくれぐれもスケジュール&体調管理にはお気を付け下さいませ♪

健康一番!

Chau~♪

本日の写真は怒涛!すぎた世界遺産「イグアスの滝」(アルゼンチン側から)!迫力ありすぎて、水しぶきがどこでも飛び散り、写真を撮りに近づくことすら難しかった。。ボートで近づくツアーに参加したら、全身びっちょり濡れました。まるで台風後。救命講座の着衣水泳並みに濡れたので、次回は最初から水着で行きます。。反省

 

 

12月のムーヴメントのクラス:予約速報!

12月のムーヴメントのクラス速報です。

・ラバンが初めての方のための『ラバン入門クラス』は初めての方、2回目の方を合わせて、あと4~5名で満員です。

笹塚メソッドの一番広いスタジオでのびのび動きましょう!

・モノローグのクラスは 残り2名だけです。

文学的にならずにセリフをつかう芝居の基礎練を愉しみましょう!

・いろいろなエクササイズをつかったPlay~のクラスは あと5名で満員です。

普段はなかなか家や稽古場で一人ではできないエクササイズの数々をつかって、ちゃっかり実力を養いましょう!

・台本をつかってのシーンのクラスは 残り3名のみ、受付けます。

細かな人物造形を含むキャラクター作りから戯曲分析まで、そして役のサブテキストの問題や超目的設定まで、幅広く学びます。一人一人の実力を底上げしながら、上演に値するようなシーン構造まで解明し、徹底的に学ぶ6日間です。ご覚悟ください!(笑)

クラスのレベル、男女のバランスや指導の質を保つためにも、完全な事前ご予約制です。クラス別に準備内容が異なっております。入門以上のクラスでは課題が出る場合もありますので、当日予約なしでのご来訪(?)はお断りしています。悪しからず~(^^;

*全コースともに、飲料水、筆記用具、稽古着替え等を必ずお持ちください。(持って来ないと後悔します💦)

3夜間連続のコース(ラバン入門とエクササイズクラス)は近所へお出かけ♪できるような休憩はありませんので、必要なものはクラス開始時にお持ちください。5~10分程度のトイレ休憩はあります。

・朝10:30からのモノローグのクラスは昼休みが45分程度あります。

・朝10:30からのマスタークラスは昼休みが45分程度あります。(21:30までの日は+夕休みが45分程度あります)

…ので、ご安心ください!!!(笑)

演劇大好きっ子(笑)の高野しのぶさんがこの特別クラス開催のお知らせを書いてくださいました。私の仕事案内なのに私の記事より分かりやすい(笑)!感謝です!クラスの詳細も載ってます。ぜひご確認くださいね(^^)/

http://shinobutakano.com/2015/11/09/646/

本日の写真はシンガポールのクラークキーへ向かう途中、友人が撮ってくれたもの♪

そろそろ南国の陽気が恋しい日本の冬ですね。健やかに過ごしましょ~!(^_^)/~